すっぽん小町の効果的な使い方とは?

すっぽん小町,使い方

 

すっぽん小町には、取り方や時間帯に決まりはありません。1日2粒を目安にして、飲みやすい時に習慣にしていくことが大切です。

 

人によって効果が感じられる飲み方には違いもあるでしょう。一般的により効果が望める方法をいくつかお伝えします。

 

常温のお水で食後30分以内

すっぽん小町,使い方

 

すっぽん小町を取る時には、コップ1杯のお水と一緒に飲むとでより効果が望めます。きちんと胃まで届くようにコップ1杯分のお水で飲むことがお勧め。冷蔵庫から出したばかりの冷たいお水は控えましょう。

 

また、お茶や、コーヒーと一緒に取るとすっぽん小町と飲み物の成分とが溶け合い、吸収と効果が減ってしまうことがあります。食後にお茶菓子と一緒に取ると期待していた効果が得られません。

 

食前よりも食事の後に取る方が効果があります。食後は胃液の分泌が盛んに行われます。食べた物と一緒にすっぽん小町も吸収されるので、食後30分以内がお勧めのタイミングです。

 

夜眠る前に取ると、寝つきが悪くなる人もいますが、逆にぐっすり眠れて朝の目覚めがいい人もいます。好みの時間帯で飲めるのもすっぽん小町の人気の秘訣です。自分の体の様子で、より効果の高い時間帯で取り続けることをお勧めします。

 

目安を守って、2回に分けて取る

すっぽん小町,使い方

 

すっぽん小町は栄養補助食品なので、1日の目安はありますが、薬のように分量が決まっているわけではありません。また、効果を上げようと2倍の量を摂取しても、効果が2倍になることはありません。

 

過剰摂取による弊害が出ることもありますので、目安は守って継続しましょう。

 

目安の2粒を一度に取るよりは、2回に分けて取った方が効果が上がります。そして、どんなに優秀なサプリでも、食事がわりにはなりません。すっぽん小町の効果を上げるためには、バランスの取れた食生活を心がけることが大切です。

 

封を開けた後は常温で保管。冷蔵庫で保存をすると、カプセルが固くなりってひび割れの原因になります。直射日光の当たらない、冷暗所がお勧めです