すっぽん小町の成分と副作用と安全性について

すっぽん小町,成分

 

美しい素肌と若々しさの源、すっぽん小町の成分の詳細をお伝えします。副作用の心配はあるのでしょうか?

 

すっぽん丸ごとの栄養

 

すっぽん小町,成分

まずは、すっぽん小町の原材料を紹介します。すっぽん粉末・EPA含有精製魚油・ゼラチン・グリセリン・グリセリン脂肪酸エステル・ミツロウ・ビタミンEと書かれています。

 

原材料はたくさん入っているものから、順番に記載することになっています。当然ですが、一番多く使われているのは、はがくれすっぽんの粉末です。甲羅を含む丸ごとすべてが使われています。

 

上に書き出したゼラチンからミツロウまでの原材料はカプセルに使われています。EPA含有精製魚油は青魚に多く含まれる必須アミノ酸。ビタミンEは老化の大敵である活性酸素を除去します。

 

滋養たっぷりのすっぽんには様々な成分がぎっしり詰まっています。まずはコラーゲン、カルシウム、DHA、EPA、亜鉛、マグネシウム、鉄、アミノ酸、ビタミンEです。これだけの栄養素が、すっぽん小町の一粒に入っているからこそ、美容だけではなく健康にも効果があります。

 

EPAとDHAは食生活が欧米化してしまった、私たちの体には必要な栄養素です。どちらの成分も血液をサラサラにして、生活習慣病を予防します。両方を同時に取ることで、高い相乗効果も期待できます。

 

副作用と安全性

すっぽん小町,成分

 

すっぽん小町は健康補助食品なので、一日の摂取量をきちんと守っていれば、副作用などの心配はありません。他のサプリと併用することもできます。妊娠中や授乳中でも、安心して取り続けることができます。ただ、敏感な時期には医師に相談することを勧めています。

 

食物アレルギーのある人は原材料を確認して下さい。心配な時には前もって医療機関に問い合わせてみましょう。

 

サプリメント全体にいえることですが、過剰に取りすぎると、体のバランスを崩す場合も。決められた量をきちんと守りましょう。また、あくまでも栄養補助食品なので、バランスの取れた食事を取ることが基本になります。